2018年、平成最後のクリスマス会を開催しました!

こんにちは。
フルートパートのT.Eです。

2018年、平成最後の練習は ”ズバリ” 「クリスマス会」 です!

夕方18時、続々と団員が会場へ集まります。
クリスマス会への参加ルールは
「参加費1,000円またはそれぞれ1品何かを持ち寄る」
です。

この日は、団員のご家族の方も、休団中の方もウェルカム♪なんですよ。
我が家も子供達&1品持参で参加しました。

いつもの練習場がパーティー会場へと変身です。
飲み物はお茶やジュース
食べ物は、クリスマスはチキンでしょ!お約束の鳥の唐揚げや焼き鳥、手羽先などなどから
おしゃれなディニッシュパン、てづくりのおいなりさんやクッキーなどなどなどなど
テーブルいっぱいに並びます(((o(*゚▽゚*)o)))



そして、一通り食事を楽しんだ後は
演奏ターイムです。

そうなんです!
この日は、それぞれみんなが、「やりたい」曲を好きに演奏できるのです。
ホルンのアンサンブルから始まり、



ピアノ伴奏でのソロ演奏やフルートアンサンブル





弦楽アンサンブルなどなど、、、




ほぼ初見での演奏が繰り広げられます

あ、みなさん、初見というのは、初めて楽譜を見たその場で演奏することです♪

その場で一緒に演奏する人に声をかけて
「この曲やらない?」
と気軽に演奏するだけでなく、アンサンブル曲でやりたい曲があったら
「クリスマス会でやらない?」
と準備することもできるんですね〜



いや〜
めっちゃ楽しいです!



普段一人で練習しているときは、アンサンブル演奏もソロ演奏も、
自分のパートしか練習できませんからね。
他の楽器と一緒に合わせる楽しさを味わえる場所があるというのは
本当に素晴らしいです。

な・の・で、
もちろん、このクリスマス会は「健全なノンアルコール」な会ですよ〜

大人の会はまた別の機会ですね〜

みなさんはどんなクリスマスを過ごされましたか?
今年の活動はこれでおしまいです。

また来年からも多摩ファミリーオーケストラをどうぞよろしくお願いします。
みなさん、良いお年をお迎えください。

訪問演奏へ行ってきました

みなさんこんにちは。
フルートパートのT.Eです。

 

皆さんは、多摩ファミリーオーケストラって、定期演奏会以外に、どんな活動をしているの?
と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

というわけで、今回は先日行った訪問演奏についてお伝えしますね。

 

 

多摩ファミリーオーケストラでは、演奏のご依頼があると、
その趣旨が私たちオーケストラの理念にあっているかなどを検討して、お応えしています。

 

訪問演奏が決まると、当日出演できる団員を募集して
先方と打ち合わせをしながら、曲目や編成を組んでいきます。

 

毎週末行われるオーケストラの練習では、
定期演奏会に向けた全体練習を行うので、
このような訪問演奏などの練習はその前後や別日を利用して行うんですよ。

 

私も今回は日程も空いていましたし、初めて参加しました。
このような会は、普段のフルオーケストラではない、小編成のアンサンブルで様々な新しい曲目ができる貴重な機会だと思います。

 

今回は、ご高齢の方が利用されるデイサービスでのクリスマス演奏会での訪問演奏でした。
クリスマス会ということで、クリスマス関連の曲を数多く演奏できました。

 

 

当日は聴いてくださるみなさんと一緒になって歌ったり演奏したり、
なかなか他では味わえない演奏会となりました。
みなさん楽しんでいただけたようでなによりです。

 

一緒にオーケストラで活動してみたいな・・・と思われたら、お気軽に見学に来てくださいね。
見学お申し込みフォームはこちらhttp://www.tamafami.com/form_02.html
お待ちしています。

 

また、訪問演奏をお願いしたいな・・・というときは、お気軽に下記お問い合わせフォームからお問い合わせください。

来期に向けて!

こんにちは。
フルートパートのT.E.です。

11月11日の定期演奏会には
たくさんの方々にお越しいただき
本当に感謝しています。
あれからかれこれ1カ月…。

団員の中には
燃え尽きてしまった感のある者もいますが(´∀`*)
新たな燃料を積んでいただいて
燃え始めてもらいましょう〜

もう、来期に向けて始動しておりますからね!

新しい団員の方も入団され、
ますます賑やかになってきて
嬉しい限りです(^^)。

来期は
メンデルスゾーン
モーツァルト
ハイドン

という、
時代、作曲者の年齢的には
どんどん歴史を遡っていく構成です。

私、
何を隠そう
最初はどの曲も知らない曲でした。

何千?何万?(何万もあるの?)とありますからね。
やった曲を覚えていく
というスタンスです。

クラシックの曲なんて、そんなに知らない…
という方も安心してくださいね。
詳しい人はその詳しさでいろんな曲を提案できたりしますので、こちらもご安心を。

そんな私がやっているのは
曲を聴きまくることです。
この決まった3曲を暇さえあれば聞いています。

同じ団員の主人に
「よく飽きないね」
と言われるほど聞いています。

どれも素敵な曲なので、
聴きたい!方はぜひ定期演奏会で♪
演奏したい!方はぜひご一報下さい♪

第12回定期演奏会!

こんにちは、2nd,vnのi.wです。最近寒くなってきてますが、体調には気をつけて下さいね。今日も元気いっぱいで音楽です!

さてさて、遅くなりましたが11月11日ポッキーの日にあった第12回定期演奏会のご報告をしたいと思います。

今年の曲は、モーツァルトの劇場支配人序曲、同じくモーツァルトの6つのドイツ舞曲、ベートーベンの交響曲第3番「英雄」でした。

難易度も高く、何度も練習を重ねてつくっていきました。パート練習もよくしました。

私は2回目の本番で、去年は緊張もあり少し思い切り弾けなかったので、今年こそは!と思っていたらそれが体の動きにでていたようで…。

後でビデオを見返してみるとああ、恥ずかしい。私がいちいち大き過ぎる動きをしているのが目立つ!

とまあ、私の恥ずかしい話はこれくらいにしといて。本当に楽しかったです!打ち上げでもそういった声がたくさん聞こえてきました。

今年から入団してくださった方々も、これからも演奏していきたいと言ってくれました!(⬅この皆さんがもうずっと前からいたような錯覚に陥っているのは私だけ…?)打ち上げではもちろん!いつものメンバーがしっかり飲んでいましたよ~♪

来年も暖かな音楽目指して頑張っていきます!

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!