月別: 2016年11月

第10回定期演奏会、インタビュー♪

どうもこんにちは、バイオリン科のMです。
去る11月13日、多摩ファミリーオーケストラの記念すべき第10回定期演奏会が行われました

第10回定期演奏会写真
去年と違い晴天にも恵まれた中での演奏会となりました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました♪

さて、今年入団した新入団員5人に演奏会の感想をインタビューしてみました!

****************************************
-オーケストラとして舞台に乗るのは初めてでしたが、団員全員でハーモニーを作っていく事が非常に楽しかったです。(K.M)

-団員として参加した初めての演奏会、無事に終わってよかったです。
改めて、演奏の楽しさ、合奏の楽しさをステージで感じました。それは団のあたたかな雰囲気と結束力があったからだなと思います。
私自身は至らない点ばかりで反省も沢山ありましたが、その分、次回の演奏会に向けて頑張っていきます!(A.H)

-多摩ファミに7月に入団して11月に本番でした!
準備期間が短かったので緊張しましたが、無事に終わってほっとしています!
来年の演奏会のメインは「運命」です。クラシック好きにはたまらない名曲なので、精一杯頑張ります!(Y.A)

-高校以来のコンサート出演でミスばかりしてしまいましたが、団員の皆さんと一緒に演奏することができて嬉しかったです。(J. Y)

-入団して初めての演奏会はほんとに楽しかったです。自分にとっては初めてのオケ経験でもあったので、勉強になったことが多々あり、合奏を通じて自分の弱点に気付くこともでき、ほんとに素晴らしい経験でした。何よりも、気が合う友達がたくさんできてほんとに嬉しいです♪ これからもみんなと一緒により良い音楽を作っていきたいと思います!(C.L)
****************************************

また、団長には、本番を含めたこの一年間の感想をインタビューしました!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
-日野青少年オーケストラが多摩ファミリーオーケストラに改名してから11年の月日が流れました。
新しい仲間も増えて、子供団員を中心に、日曜の週一回の練習を重ねて来ました。学校や仕事がある忙しい毎日の中で練習時間を確保するのが難しい団員も多くいましたが、励まし合い、定演の日を迎えました。本番はあっという間でしたが、一年積み重ねて来たものを感じ、胸がいっぱいになりました!!
そして、今までの歩みを振り返り、感慨深いものが込み上げて来ました。。。
オケに携わるすべての方々に、心より感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
また、次への一歩が始まります!!
どうぞ、今後も多摩ファミのご支援をよろしくお願い致します!!(M.H)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

来年のメイン曲はベートーベン交響曲第五番「運命」。言わずと知れた大曲です。
今後とも団員、一丸となってより良い音楽を作っていきます。
皆様の変わらぬご支援を、今後ともよろしくお願いします!(C.M)